未分類

インプラントでお悩みの全ての女性へ

歯や口元に自信を持てず、お悩みの女性へ

歯や口元にお悩みを持ち、自信を持てていない方が多くいらっしゃいます。

多くの女性は、歯並び(特に前歯)や、歯の色などを気にしており、おもいっきり笑えない、又は笑うときには口元を覆う等のお悩みを抱えています。

こうしたお悩みを解決するために、インプラント治療をおすすめしたいと思います。

インプラント治療は、審美性はもちろん、耐久性や強度も入れ歯やブリッジと比較すると精度が高いです。とは言え、「どの部分にもインプラントは使えるの?」「しっかり噛めるか不安…」「手術があるので、リスクが大きく怖い…」などといった不安のお声も多々伺っております。

そこで、インプラント治療を悩まれている女性の皆様のご不安を1つ1つ解消していきます。

インプラントが女性に選ばれる理由

●インプラントは前歯など目立つところに使用できます

前歯は最も目立つため、審美性の高さが非常に重要になります。歯だけでもまずは綺麗にしたい…と思う方が沢山いらっしゃいます。とは言え、食べ物をかじるため耐久性も外せないのが前歯の難しいところです。

インプラントは、自然歯のような透明感のある仕上がりになるため、前歯のような目立つ箇所に非常に良いです。また、懸念される耐久性ですが、両サイドの歯を削ることなく固定できるため、しっかりと強い力で噛むことができます。インプラントは前歯に使用するのに最も優れており選ばれる治療なのです。

●口をよく動かせるようになるため、口元のしわやたるみが解消されます

人から良く見える前歯や口元に自信がないと、口元を隠したりあまり人前で動かさないようにしたりしてしまいます。そうすると、表情筋を使わなくなり、しわやたるみの原因になってしまうのです。インプラントで前歯や口元をきちんと治療することで、コンプレックスが解消されるので、口元のしわやたるみを解消できるといえます。

●女性に多い骨粗しょう症の方や骨が薄い方も治療可能

女性では特に、骨粗しょう症の方が多いのでインプラント治療ができないのでは?とご心配される方もいらっしゃるかもしれません。当院では、骨量を増やす「骨造成法」という歯を支える骨を増やす方法を行っていますので、女性の骨量が少ない方も治療ができます。

●よく噛むことができる

インプラント治療は、歯を失ったときの治療(欠損治療)の中でも、天然の歯と同じくらい噛む力を取り戻すことができます。よく噛むことができるので、食事が楽しくなりますし、きちんと咀嚼できるので消化吸収が改善され、健康的な生活ができるようになります。

●重度虫歯・重度歯周病の患者様も安心のインプラント治療ができる

当院の院長は、1000件以上のインプラント症例実績をもつ歯科医師です。難症例である重度の虫歯や重度の歯周病となってしまった方にも、院長が優しく丁寧にお話を伺い、治療計画を策定して最後まできちんと担当させていただきます。ご自身のお口のことでコンプレックスを持っていらっしゃる方も、まずは当院の院長にご相談ください。

女性で歯を失った・インプラント治療を考えたい方

お口の問題は周囲の方に相談しにくいこともありますよね。しかし、歯を失った状態を長く放置してしまうと他の健康な歯まで悪くなってしまいます。当院では院長が丁寧にカウンセリングをいたしますので、お気軽にご相談ください。

メールでのご相談はこちらから

インプラント治療のことなら
30年の実績と経験の宮地デンタルクリニック柏の葉