費用について

インプラント治療料金表

埋入手術 サージガイド 併用手術 静脈内沈静法 スクリュー固定加工 上部構造
¥210,000 ¥31,500
〜¥94,500
¥31,500
〜¥20,000
¥60,000 ¥51,500 ¥73,500
〜¥105,000
埋入手術 ¥210,000
サージガイド ¥31,500〜¥94,500
併用手術 ¥31,500〜¥20,000
静脈内沈静法 ¥60,000
スクリュー固定加工 ¥51,500
上部構造 ¥73,500〜¥105,000

       は必須項目
いずれも1歯につき税込価格

  • 喪失歯1本につきインプラントは必ずしも1本必要ではありません。
  • 治療計画に基づき、お見積書を作成、提示させていただきます。
サージ
ガイド
当院ではすべての症例でシュミレーションソフト上でインプラント設計をおこないます。
その結果、ガイドが必要と判断した場合には外注致します。
併用手術 骨量不足の場合に埋入前、あるいは同時に併用する手術で、骨造成や上顎洞底挙上手術などがあります。
静脈内
沈静法
特に恐怖感の強い方、また全身管理の必要な場合、提携麻酔医の出張を要請致します。
スクリュー
固定加工
当院では極力スクリュー固定とし、メンテナンスではずせるように製作致します。
上部構造 インプラントの上に固定して、実際に機能する歯そのものです。後日の変化に対応できるセラミックまたはそれに類する材料を使用致します。

お支払い

お支払いの方法は2つございます。

1.現金払い

治療の進行に応じて請求書を発行致します。窓口へ直接お支払いいただくか、銀行振り込みでお願い致します。振り込み手数料は患者様のご負担になります。

2.専用ローン

詳しくは、当院にご相談下さい。

保証

フィクスチャー(インプラント本体)の場合

インプラント使用1年以内(当院100%負担)とし、以後1年経過ごとに10%づつ減少し、10年経過以降は保証対象外となります。

上部構造(被せもの)の場合

インプラント使用1年以内(当院100%負担)とし、以後1年経過ごとに20%づつ減少し、5年経過以降は保証対象外となります。

デンタルローンをご利用の方へ

「ローン」という言葉の響きから利用しづらいという患者さんもいらっしゃるかと思いますが、「デンタルローン」という歯科治療専門のローンを当院ではご利用いただけます。
デンタルローン自体は、一般的に使用されているものなので、ご安心ください。

当院では、業界最低金利クラスの「アプラスデンタルローン」を扱っています。ご不明な点がありましたらご相談ください。

「アプラスデンタルローン」についてはこちら

医療費控除の利用をお考えの方へ

自分自身や家族のために高額の医療費を支払った場合には(一定の金額)、所得控除を受けることができます。
これを医療費控除といいます。
医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高200万円)です。

例)課税所得金額が500万円の人の場合、扶養家族である子供の矯正治療費に年間90万円かかったならば、
医療費控除額=90万円ー10万円=80万円×税率30%=24万円
つまり、矯正治療に費やす費用は実質、90万円ー24万円=66万円で済んだことになります。
医療費控除の税率と医療費の軽減額はこちらの表をご覧ください。

課税所得金額 税率
所得税+住民税
医療費(円)
50万円 70万円 90万円 110万円 130万円 150万円
~195万円以下 15% 60,000 90,000 120,000 150,000 180,000 210,000
195万円超~330万円以下 20% 80,000 120,000 160,000 200,000 240,000 280,000
330万円超~695万円以下 30% 120,000 180,000 240,000 300,000 360,000 420,000
695万円超~900万円以下 33% 132,000 198,000 264,000 330,000 396,000 462,000
900万円超~1800万円以下 43% 172,000 258,000 344,000 430,000 516,000 602,000
1800万円超~ 50% 200,000 300,000 400,000 500,000 600,000 700,000

皆さん高額歯科治療を受けたという方がいらっしゃいましたら、医療費控除の対象の可能性があります。
ぜひご利用いただければと思います。

インプラントの相場

・インプラントの金額はなぜ歯科医院によって値段の差が出るのか・・
・インプラント治療費が高くなる理由
・保険適用できるのか、それとも保険適用外になるのか
・治療部位(前歯・奥歯)によって値段が異なるのはどうしてか?

など、いろんな不安をお持ちの方は多いのではないでしょうか?
インプラントの相場は、骨量が十分にあり骨造成無しの場合は1本につき30万円前後、骨量が少ない場合は骨造成が必要となりさらに5~10万円ほど追加で費用がかかります。
そのため「インプラントなら1本いくら」ではなく、患者様の骨の状態、医療環境や使用する材料などによっても大きな差がありますので、まずは無料相談などで実際に診ていただいた上で、きちんとした見積もりをいただいたほうが良いでしょう。

インプラント治療は保険適用?それとも保険適用外?

基本的には、インプラント治療は保険適用がされませんので、保険適用外(自費診療)となります。
しかし、病気や事故によって大きなあごの骨を失った場合に限っては保険適用となります。

「先天的に顎骨の1/3以上が連続して無い場合」
「上顎の1/3以上が連続して無い、また、鼻腔や副鼻腔へ繋がっているという診断がされた場合」
「下顎の1/3以上が連続して無く、また、病気などによって切除が望ましい場合」

以上の条件に当てはまる方で、更に20床以上の入院用ベッドがある病院の歯科や歯科口腔外科などの大きな総合病院または大学病院でのみ適用されますが、ほとんどの場合は保険適用外となります。

インプラント治療のことなら
30年の実績と経験の宮地デンタルクリニック柏の葉